ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

2018-06-24から1日間の記事一覧

浄聖院様の寺報「こころみ 第3号」  「慈悲のお話」

やっと、6月発行の寺報に追い付きました。 今回は「慈悲」のお話です。 慈悲の瞑想をしているときは貪瞋痴から離れることができます。 話は変わりますが、先月、浄聖院様は、足をお怪我されました、大事な法戦式の最中だったということでした、それでもユー…

浄聖院だより 第2号「こころみ」 「慢」のお話

浄聖院様の寺報 第2号になります。 「慢」と「布施」のお話です。 「慢」というと、けっこう地味でタチの悪い感情です、だらだらまとわりついて、しつこいです、最後まで残ってる感情です、そのくせ貪瞋の原因にもなります。 今年の1月に書いてました。 「慢…