ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

2019-12-01から1日間の記事一覧

ブッダの教えはつねに新しい  『ブッダの教え一日一話』

学問とか研究は、新しいことを発見したり、新しいことを作り出したり、そのために膨大な労力を使って大変です。 引用 その教えはつねに「新しい」のです。それもそのはずです。ブッダは生きることの真理を語ったからです。 仏教徒は何か新しいことを探す必要…

浄聖院さまの寺報「こころみ 第20号」

浄聖院様の前住職の智光様がお亡くなりになられたのですね。 お会いしたことはありませんが、慈悲と布施の心があり穏やかな方だったそうですね、行くべきところへ行かれたと思いますよ。 そうですね、死んで終わり、断絶するんであれば、やりたい放題ですね…