ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

2020-04-18から1日間の記事一覧

他の生命の役に立つ 『ブッダの教え一日一話』

テキスト引用 他の生命の役に立ったら、それが仕事になります。そして自分も支えられることになります。 話は思いっきり変わります。 新型コロナウイルスの状況です。 4月18日(日)時点 検査数 104321人 感染者数 10034人 退院者数 1580人 死亡者数 206人 …

生命としてのお返しが仕事 『ブッダの教え一日一話』

テキスト引用 生命は自分だけでは生きていけません。 必ず他の支えあって生きていけるわけです。 だからお返しをしなくてはいけない。 中略 仕事をしないということは、生命の法則に違反することになるのです。 私見で自分なりの解釈で恐縮です。 4月15日の…

死ぬ瞬間まで仕事はある  『ブッダの教え一日一話』

テキスト引用 仕事のない人はいません。 仕事とは、自分以外の何者かの役に立っているということなのです。 それは自分が必ずやらなくてはいけないということで、選択の余地はないのです。 法話を紹介します。 j-theravada.net 引用します 人は誰でも社会の…