ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

2020-08-08から1日間の記事一覧

錯覚を破って自然体で生きる 『ブッダの教え一日一話』

引用 自我というのは錯覚の産物です。 それを発見した人の心は、想像を絶するほど軽くなるのです。ちょっと言葉では表現できないくらいです。 「無我」だとわかれば、ものごとに、好きだ、嫌だ、苦しいのだ、大変だ、などなどの判断をすることはなくなります…