ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

功徳廻向

仏教の経済論っというほどではありませんが。

下記の本を参考にしました。 日本とか、先進諸国では、資本主義経済の原則に乗っ取って、一部の方が生み出した富、それを分配するのではなく、更なる経済活動のために投資する、使い道は他者を支配し、支配で得た富をますます貯めていったり相続することで、…

「お盆ってなに?」  答え「施餓鬼供養」のこと。

www4.nhk.or.jp 8月17日にNHKで放映された「チコちゃんに叱られる」で、「お盆ってなに?」という、お盆の由来についての問いと答えがありました。 答えは「逆さづり」 「盂蘭盆」という言葉が出てましたね。 よくぞここまで近づいてくれたな、という感じで…

お盆といえば「餓鬼事経」4

「死者たちの物語」 パーリ語「petavatthu」(ペータヴァッツ) 小さなころ、「お盆には、亡くなられた方が戻ってくる」と、大人から言われました。 仏教では、とくにお盆と限定しなくても、人間とやりとりできる餓鬼(幽霊)が、人間と出会い、悲喜こもごも…

お盆といえば「餓鬼事経」(3)

お盆がきますので、下記の本を読みました。 死者たちの物語―『餓鬼事経』和訳と解説 作者: 藤本晃 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2007/10/01 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (6件) を見る 購入したことを忘れてて、…

お盆といえば餓鬼事経(2)

お盆といえば餓鬼事経 お盆のルーツは餓鬼事経です。 藤本先生の本から引用します。 仏教の正しい先祖供養: 功徳はなぜ廻向できるの? (サンガ新書) 作者: 藤本晃 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2015/02/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る…

お盆といえば(1)

お盆といえば、藤本先生の下記の本を連想します。 お盆も施餓鬼供養で先祖供養で功徳廻向になります。 先生の本はお盆だけでなく、仏教のあらゆる功徳廻向、先祖供養、を詳しく解説してます、とても勉強になります。 仏教の正しい先祖供養: 功徳はなぜ廻向で…