ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

浄聖院だより 第2号「こころみ」 「慢」のお話

浄聖院様の寺報 第2号になります。

「慢」と「布施」のお話です。

f:id:oldmanbuddhist:20180624064153p:plain

f:id:oldmanbuddhist:20180624064321p:plain

 

「慢」というと、けっこう地味でタチの悪い感情です、だらだらまとわりついて、しつこいです、最後まで残ってる感情です、そのくせ貪瞋の原因にもなります。

 

今年の1月に書いてました。

「慢」の解説だけに終わってます、ダメダメな文章です。

jataka.hatenadiary.jp

 

浄聖院様は「慢」から離れる方法として「布施」を説いてます。

みんなと仲良くなれる方法です。

 

大いに同感です。

jataka.hatenadiary.jp

 

浄聖院様は、本当に絵が上手です。

何かイラストをお願いしようかしら・・・。

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。