ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

スダンマ長老の法話会 勉強会 感想です。

曹洞宗のお寺にスダンマ長老をお招きして、法話会、勉強会。

 

とてもはっきりとした日本語で、わかりやすく、楽しく、とてもいい法話を聴くことができました。

 

日頃、アビダンマを少しかじっておいて良かったと思いました。

 

曹洞宗のお寺ですので、道元様がいらっしゃいます。

f:id:oldmanbuddhist:20180711202952j:plain

 

 

9時半から11時20分まで

みっちりと法話、六処瞑想実践法について。

瞑想の呼吸について

 

11時30分から12時まで、お昼ごはん

スリランカの方々が、とても美味しいカレーを作ってくれました。

みなさんでいただきます。

 

お坊様は、12時以降食事はしませんので、戒に気をつけます。

 

 

12時半から14時

ブッダーナサーサナー、khantiについて。

八正道について。法話。

 

14時~14時45分まで質疑応答

質問にお答えいただきました。

 

14時45分から15時まで

祝福の法要

 

法話は縦横無尽。

四聖諦に八正道、戒定慧、慈悲、わかりやすい日本語でバンバン迫ってきます。

 

でも、話の結論は解脱です、法話の終点はいつも解脱です。

 

 

法輪に八正道、戒定慧を勉強した証拠です。

法話中に長老からご指名され浄聖院さまがお書きになりました。

ありがとうございました。

f:id:oldmanbuddhist:20180711205422j:plain

 

 

法友と楽しく、とても軽やかな気持ち、仏教徒で良かった、としみじみ思う気持ち。

また、明日から、うまくいかなくても、実践しようという気持ち。

 

そんな気持ちを起こさせてくれる、すごいお坊様でした。

 

 

お幸せでありますように。