ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

「お盆ってなに?」  答え「施餓鬼供養」のこと。

www4.nhk.or.jp


8月17日にNHKで放映された「チコちゃんに叱られる」で、「お盆ってなに?」という、お盆の由来についての問いと答えがありました。

 

答えは「逆さづり」

 

「盂蘭盆」という言葉が出てましたね。

 

よくぞここまで近づいてくれたな、という感じで嬉しかったです。

 

 

盂蘭盆経の話も出てました。

 

目連尊者のお母さまは地獄で逆さづりになって苦しんでます。

 

お母さまを、盛大な廻向供養で救うというお話でした。

 

でも、ここで終わりですね。

 

 

盂蘭盆経は偽経です。

盂蘭盆経 - Wikipedia

 

 

盂蘭盆経のネタ本は餓鬼事経になります。

餓鬼事経は偽経ではありません。

れっきとしたパーリ経典です。

 

 

餓鬼事経によりますと

 

苦しんでいたのは、目連尊者のお母さまじゃなくて、サーリプッタ尊者の4生前のお母さまになります。

 

お母さまは地獄ではなく、餓鬼道に堕ちてしまいました。

 

地獄ですとアクセス不可能なので、功徳廻向は届きません。

だから助けることができません。

 

ストーリーに無理があります。

 

 

 

餓鬼事経だと、因果応報のストーリーが成立します、チコちゃんもここにたどり着いてほしかったです。

 

お盆といえば

 

因果応報について考える施餓鬼供養のこと です。

 

 

13日に書いた文章です。

www.jataka.info