ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

冥想のための座布  とても良い座布でした。

10月7日に浄聖院さまで自主冥想会

 

 

浄聖院様から座布を借りました。

 

いつもいつも、ありがとうございます。

 

いつもは、座布団を折って重ねて、自分なりに調節したり、他の冥想会場では禅宗の座禅用の座布を使ったりしてたのですが、高さの調節ができないし、なんだか今一つだったのですよ。

 

 

 

今回、お借りしたのは実に良かったです。

これかな

 

f:id:oldmanbuddhist:20181009195646j:plain

 

 

 

 

直径31センチ、そば殻が入っています、そば殻の量は調節できます。

外のカバーは洗濯できます、カバーに取っ手がついてます。

 

座る冥想を一時間ほどやったのですが、高さが実にちょうどよかったです。

 

高さがうまくないと、足が痛くなるのですよ。

 

冥想の達人になると、道具のせいにはしないのですが、まだまだ私はへなちょこなので・・。

 

私の場合はそば殻を抜かなくてもOKかな。

 

カバーにはポケットがついていて、スマホを入れたり(スマホはタイマーになります)、テキストを入れたり、このポケットが地味にいいです。

 

発売元はサンガです。

 

通販サイト

サンガ公式通販サイト / TOPページ

 

プレミアムとか、ミニとか、パンダ柄とか、売れているんでしょうね、けっこうな種類がありました。

 

禅宗の座布より、すごく楽しそうです。

 

というわけで、写真の座布を通販で購入しました。

届くのが楽しみです。

 

お幸せでありますように