ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

自己紹介(2) やっぱり普通でした。

自己紹介というと、なにか基本情報というのもあるらしいです。

 

えーと、ちょっと答えてみます。

 

趣味は・・・

カメラとか写真のサイトは、思わずみてしまいますので、好きなのでしょう。

 

ミリタリーっぽいのもひかれるみたい、前生は兵隊さんだったのかもしれない。

でも、買ったり集めたりは無いです。

 

 

特技

人の顔を覚えること、名前は忘れるけど・・

色に敏感

 

血液型

O型 おうし座 

 

部活

中学 バレー、高校 山岳、大学 写真

 

好物

無いです。食べ物の好き嫌いが無いです。

 

行きつけの店は

無いです。

 

口癖

最近は「めんどくせ」

 

やっぱり普通ですね、普通の域を出てないです。

 

 

 

さて、話は変わりますが・・。

 

以前、仏教の法話会や冥想会に出たとき、「奥さんとはいっしょに来ないのですか?」と聞かれたことがありました。

 

質問の趣旨が理解できず

 

「なんで?」と答えてしまいました。

 

よく、カップルとか親子できている方もいらっしゃいます、でも教義を理解しないまま、お父さんが行くから、とか、お母さんが行くからとか、親しい〇〇さんが行くから、という理由で冥想会や法話会に来ると、死ぬほどつまらなくて、来ることも苦痛になると思います。

 

実際、そういった方は長続きしませんでした。

 

よくある新興宗教だと、家族や知人も巻き込んで勧誘します。

教義を良く調べもしないで入るパターンが多いのではないでしょうか?

 

もともと別なことなのに、家族関係や人間関係とごちゃまぜにして考えてしまうのですね。

 

私と家内は別人格です、あたりまえです。

 

お互い、同じ興味もありますが、まったく別の方向もあります、私が興味のあるものは、家内にはまったくつまらないものに映るかもしれません。あたりまえです。

 

 

あと、仏教のサークル活動も勧誘はしません、あたりまえです。

 

自分で調べて納得して「参加してみたい」と思う方のみでいいです。

 

 

仏教に関しては、コツコツマイペースがいいみたいですね。

 

f:id:oldmanbuddhist:20181030221649j:plain