ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

浄聖院様の寺報「こころみ 第8号」

f:id:oldmanbuddhist:20190114135559j:plain

f:id:oldmanbuddhist:20190114135729j:plain

 

 

サッラ スッタン ですね。

 

 

話はかわりますが、昨日、浄聖院様のおかげで、前々から欲しかった誓教寺様の施本を手に入れることができました。

 

浄聖院様、ありがとうございます。

 

 

 

その存在は知っていたのですが、どうしても見つからなかったんです。

 

 

 

「親しい人を亡くしたときに」 箭経

表表紙

 

裏表紙

 

 

 

もともと、下記の本を抜粋修正して掲載されています。

 

 

老病死に勝つブッダの智慧 (サンガ新書): 心と健康の因果法則

老病死に勝つブッダの智慧 (サンガ新書): 心と健康の因果法則

 

 

アルボムッレ・スマナサーラ法話選1―業/苦/死

アルボムッレ・スマナサーラ法話選1―業/苦/死

 

 

 

 

 

誓教寺様が本当にセンスよく一冊にまとめています。

お葬式や法事に使っているのでしょうか?

それにピッタリな本だと思います。

 

私が死んだら、この本のコピーを渡して、おしまいです。

 

こころみ、やっと秋が終わりそうです。