ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

法友とお茶会

なかなか、ダンマサークルに来れない法友を喫茶店に誘ってお茶会。

 

f:id:oldmanbuddhist:20190204202010j:plain

 

ダンマサークル、勉強会、冥想会の近況なんかを話し合う。

 

最近は、ボヘミアンラプソディーを12回見に行ったとのこと・・・。

すごい・・・。

 

 

私自身、雑事に追われ、放逸がひどく、仏教徒らしくないことを相談。

 

「もう少し、自分を大切にしたら」

 

「頭では仏教を、わかっていて、嫌なことがあっても、無理して涼しい顔をする、でも、それは煩悩で、けっきょく、我慢をしている、仏教じゃないんだよね」

 

「我慢しないで、たまには、ポッと頭に浮かんだ、食べたいものを食べてみたら、楽しいよ」

 

 

「5月のウエサックは必ず行きましょう」

 

たまには、お茶でも飲みましょうということで別れました。

 

法友はありがたいです。

 

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。