ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

結婚の条件

自分の息子や娘が、結婚適齢期になり、いきなり、相手といっしょに、挨拶に来ることがあるかもしれません。

 

人生はわかりません。

 

娘は25才になりますが、家内と、旦那さんになるひとの条件について雑談。

 

 

これはお互い意見が一致したのですが・・。

 

 

乱暴でない人

暴力を振るわない人

 

これは絶対条件です。

 

暴力って、変に慣れると、ずっと使い続けるんですよ。

本人に罪の意識が無く、使い続ける。

暴力を当たり前だと、思ってるんですよね。

へたすると死ぬまで直らないかもしれません。

 

こういう人とはお付き合いしてはダメです、あとからわかったら離婚してください、幸せになるための離婚もあります。

 

さて、ここからは、私の見解です。

 

仏教徒なので、五戒の通りの旦那さんだったら最高なのですが・・。

 

まず

 

暴力をふるわない。

 

盗みをしない。

 

不道徳な性行為(不倫など)を行ってはならない。

 

嘘を言わない、乱暴な言葉を使わない。

 

麻薬、薬物はしない、深酒しない。

 

 

世間的にはいたって当たりまえの条件だと思うのですが・・

厳しいでしょうか?

 

 

結婚の条件を考えるに五戒はとてもいい基準になります。

きちんとした基準が持てて良かったです。

いきなり彼氏を連れてきても、うろたえないようにします。

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。