ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

浄聖院様の寺報「こころみ 第12号」

月に1回発行の浄聖院様の寺報です。

 

12号です。

 

1年経ちました、1周年おめでとうございます。

 

f:id:oldmanbuddhist:20190310170618j:plain

f:id:oldmanbuddhist:20190310170657j:plain

 

 

そうですね、ひとつのことしかできないのですよ。

 

あれも、これもで、できなくてイライラして。

 

たとえ無理して仕事ができても、心がイライラしてて、落ち着かない状態だったら、これはこれでアウトだと思います。

 

ここでも「気づき」は大事です。

 

 

日常生活でも「気づき」を絶やさずやっていきましょう、と、理解しました。

 

相変わらず、プロなみのイラストです、さすがです。