ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

浄聖院さまの永平寺のおみやげ

浄聖院さまから永平寺のおみやげをいただきました。

 

これ、なかなかいいんですよ。

 

お経のような蛇腹な作りになっています。

写真の使い方もうまい!

 

この一冊で曹洞宗が、イメージ的にわかるように出来ています。

曹洞宗がわからない方でも、理解できそうな作りになっています。

 

こんな感じです。

f:id:oldmanbuddhist:20190506204651j:plain



道元様の生涯がコンパクトにわかります。

f:id:oldmanbuddhist:20190506204912j:plain

 

 

永平寺でのお坊様の様子もわかります。

f:id:oldmanbuddhist:20190506205028j:plain

 

 

で、裏面はすべて、曹洞宗の教えがわかりやすくまとめてあります。

初めての方にも読みやすいようになっています。

f:id:oldmanbuddhist:20190506205329j:plain

 

 

 

曹洞宗やるなあ、と思いました。

 

宗教法人も、日本国内の法律的には、一種の会社みたいなものなので、なかなか良い会社案内だと思いました。

いや、皮肉ではありません、本当に。

宗教法人って、ある意味、会社です。

 

 

過去のブログにもしっかり掲載しています。

www.jataka.info

 

 

えーと

しつこいです。

www.jataka.info

 

 

 

おみやげに企業努力を連想した次第です。