ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

肉食と慈しみの矛盾

ユヴァル・ノア・ハラリのボットさんの工業畜産の具体的なツィートに、私がちょっかいを出してます。

 

 

 

 

 

これらへの回答として、ベジタリアンやヴィーガンになる方もいらっしゃいます。

西洋の思想ってここで止まってるのかな?

もっと突っ込んで考えてもいいと思うのですが。

 

 

 

 

これへの、仏教の回答です。

 

存在の恐ろしさ

存在の矛盾

罪をわざわざ作る必要はない

慈悲を実践していきましょう。

 

thierrybuddhist.hatenablog.com

 

 

さあ、存在の恐ろしさをのりこえていきましょう。

 

けっこう手抜きなブログでした。

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。