ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

空虚な知識人

ダンマサークルをやっていると、テーラワーダ仏教徒ばかり来るわけではありません。

 

最初はお見えになるのですが

いつの間にか、来なくなってしまったり。

まあ、いろいろです。

 

 

来られる動機は、これもまたいろいろです。

 

仕事に悩んでいるとか、人間関係に悩んでいるとか、瞑想をしたいとか。

日常の問題ですね。

これに関しては、仏教に答えはあります。

 

でも、自分の興味のある疑問が片付くと、勉強をやめたりします。

 

 

あと、

仏教の教え自体に興味がある。

キリスト教、大乗仏教を自分なりに学び、テーラワーダを知ったら、以外と面白かった、ということで「面白い、こういう考えがあるんだ」ということで見えられる方もいます。

 

仏教の知識が増えるというか、それが楽しいのでしょうね。

 

でも、瞑想には興味がないのかな?

五戒の実践に興味があるかな?

 

仏教の知識をいくら深めても、瞑想、実生活での実践をやらなければ、「仏教読みの仏教知らず」というのでしょうか?もったいないです。

 

 

以上の件に、先生の答えがあります。

ダンマサークルの参考にしたいと思います。

j-theravada.net