ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

ノーマルライフ 『ブッダの教え一日一話』

早速、私見です。

 

シンプルライフ→複雑な生き方をやめましょう、捨てましょう、という意味でしょうか、そういった反対の概念を持ってきただけの生き方でしょうか?

 

ファーストライフ→効率やスピードを最優先する生活のことでしょうか?

 

スローライフ→ファーストライフの反対概念を持ってきただけの生き方でしょうか?

 

単純に対象をとって反対だけのことをするのは芸がないです、面白くないですね。

 

 

よっしゃ、今回はテキストから全文引用です。

シンプルライフというのは、そうでない生き方のおかげで成り立っているのです。

ファーストライフが悪いのだったら、スローライフも悪いのです。

私たちに必要なのは、ノーマルライフなのです。何かを敵にして対立する生き方ではないのです。

焦ることもなく、止まることもなく、自然に流れるような生き方がすばらしいのです。

 

仏教徒ライフはこれです、これです。

 

 

下記はテキストです

 

ブッダの教え 一日一話 (PHPハンドブック)

ブッダの教え 一日一話 (PHPハンドブック)