ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

自分を知り尽くす  『ブッダの教え一日一話』

今日の題名はこれですが、先生は下記の本を出してます。

 

『結局は自分のことを何もしらない』

 

もう出版されていません、キンドルで読むことができます。

 

えーと、私も持っていません。

 

目次をチラ見しましたが、これまで先生がおしゃってきたことです。

 

結局は自分のことを何もしらない (サンガ新書) 役立つ初期仏教法話

結局は自分のことを何もしらない (サンガ新書) 役立つ初期仏教法話

 

 

 

 

私見ですが、私自身、私のことを知りません。

 

ただ、自分をよりどころにして、私を入れない気づきで、です。

 

これしか言えないなあ。

 

引用

人間のことなら、何でも知り尽くしたほうがいいのです。

それは意外と簡単です。

あなたは人間の一人です。

自分のことを知り尽くしてください。

自分を知り尽くせば、人間について何でも知る人になります。

 

 

 

テキストで先生はあっさりおしゃってますけど、深いです。

 

あっさりですけど、深いテキストです。

 

ブッダの教え 一日一話 (PHPハンドブック)

ブッダの教え 一日一話 (PHPハンドブック)