ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

ずっと燃え続ける炎  『ブッダの教え一日一話』

引用

欲を満たしたかと思うと、またさらなる欲が出てきます。いつまでたっても、満たされることはありません。

 

「欲」「炎」というキーワードだと、下記の法話がありました。

j-theravada.net

 

性欲を例えにして、「好き」という感情の考察があります。

 

 

仏教の目的は「悟り」です、テキストのすべての文章のオチは「悟り」です。

 

「好き」「嫌い」という感情、「欲」は結局のところ「悟り」への障害になります。

 

障害に気づき取り除くのが修行ですね。

 

 

すべて「悟り」がオチのテキストです。