ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

役に立つことの見返り 『ブッダの教え一日一話』

テキスト引用

自分のやったことが「社会の役に立つ」こと、「他に貢献する」ことが仕事といえるのです。

 

私見です。

サラリーマンで日々、仕事をしますが、「これが役に立つことか?」正面切って考えたことはないです。

 

ただ、扱っている商品は、おもに患者さんに使われるものなので、改めて考えてみると

役に立っているのかもしれません。

 

「よっしゃ! 役に立つことしよ!」と改めて自分の仕事を見直すにはいい機会かもしれません。

 

あと、最近行ってないですが、献血もいいかもしれません、誰かの役に立っているかも?です。

 

 

で、最近の話題で新型コロナウイルスですね。

 

2020年4月15日(水)16時25分の時点で

 

感染者数

9100人

 

死亡者数

179人

 

 

増え続けています、私自身は下記を実行することで、公衆衛生のお役に立ちたいです。

コロナウイルスを防ぐ7つのポイント


コロナウイルスウイルスの拡散を防ぐ7つのポイント

 

あっ、上記に関しては見返りが欲しいです。

「ウイルスに脅えることがない穏やかな世界」が欲しいです。

 

 

どんなときも役に立つテキストです