ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

赤ちゃんだって仕事をしている 『ブッダの教え一日一話』

 

テキスト引用

赤ちゃんも仕事をしています。

ニコニコと笑って手足を動かし、お母さんの髪の毛を引っ張ったりして、お母さんの苦労に恩返しするのです。

 

私見です。

生まれてすぐに、もう仕事をしていますね。

 

たしか、先生の法話で「猫も仕事をしてる」というのもあったような気がします。

人間が猫をかわいがりお世話をするのですが、猫はそれに対して、かわいいしぐさで返してくれます、お互いにお布施しているみたいなものです。

 

この赤ちゃんのお話も同じような感じです。

 

「お互いにお布施」がポイントだと思います。