ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

問題解決するためには 『ブッダの教え一日一話』

全文引用です

問題解決するためには、まず自分のエゴに気づくことが出発点です。

「あなたのためにやっている」と思っているところに、問題があるのです。「人のため」と言いながら、「自分のため」にやっていることが多いでしょう。

「やらせてもらって、ありがたいです。充実感が得られて幸せです」という気持ちがあれば、うまくいきます。

結局、すべては自分のためにやっていることなのです。

 

 

簡潔にして、すべて入っています。

 

 

私見で恐縮です。

 

「エゴに気づく」

 

日常生活において、いろいろなことをやりますが、エゴでやってしまう、ということは、貪瞋痴にもとづいてやっているということで、結局うまくいかずに、新たな問題を作ってしまうのでしょう。

 

どうせやるなら、エゴや貪瞋痴に気づき、感謝や慈しみでやったほうがいいです。

 

たぶん、自分の心にも良いですし、結果も良さそうです。

 

自分の心に良いことをしましょう、です。

 

 

善いことに気づかせてくれる本です。