ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

勝ち負けを超越した道 『ブッダの教え一日一話』

引用

大切なことは、戦いの泥沼に足を入れずに、戦いを「乗り越える」ことなのです。

 

下記の本にダンマパダが載ってます。

 

 

 

ここですね、そのまま掲載されています。

www.dananet.jp

 

 

 

自分の能力を出してみましょう。

例え最下位でも、やるべきことをやった方には得るべきものがありそうです。

 

上記リンクより引用

だからといって「競争をするな」ということではありません。勝ち負けを争うのではなく、「自分の能力を発揮する」ことに努めるのです。運動会の競走でいえば、勝ち負けを競うのではなく、それぞれが悔いなく自分の力をだしきるのです。自分の能力を発揮することが大事なのです。一等になった人は、勝ったのではありません。それは、自分の能力を発揮したのです。最下位の人も負けたのではありません。自分の能力を発揮したのです。
勝ち負けを争うのではなく、自分の能力を発揮する。そのことによって、自分に適した道が開かれていくのです。

 

競争原理を乗り越えるヒントがありそうです。

 

 

5月は人間関係のテーマが多いです。