ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

頭をよくする方法 『ブッダの教え一日一話』

テキスト引用

心を混乱させる「妄想」の渦巻きが消えれば、わざわざ知識や概念を集めようがんばらずとも、必要に応じて、情報が整理されて引き出されるのです。

 

バリバリ私見です。

 

自分も含めて、感情に振り回されている状態って、「おバカさん」に見えます。

でも、本人は真剣です。

 

いろいろなことで、間違えた判断をするのでしょうね。

 

いろいろなことを知っていても、知識がたくさんあっても、貪瞋痴に振り回されたら、結局、無駄なことばかりして、結果が悪そうです。

 

で、これの悪いところは「自覚症状」が無いことが多いと思います。

 

自覚症状なく、真剣に、やってるんですよ。

 

 

妄想関連の法話3つ

思考をやめて慈しみの思考に置き換えてみたら。とか。

j-theravada.net

 

 

観察の大切さ

j-theravada.net

 

 

生ゴミより臭い思考や妄想にガツンと。

j-theravada.net

 

 

 

日常生活で妄想はノンストップで出続けます。

「気づき」のノンストップ訓練になるはず。なのですが・・。

いつのまにか狡猾な妄想に負けているのですよ。

 

負けても、負けは認めず、ということで。