ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

無駄な知識はいのちとり 『ブッダの教え一日一話』

引用

役に立つ知識は宝になりますが、何の役にも立たない知識はゴミです。

 

私見です。

知識も必要か不要かに分けたり、役に立つか否かでも分けることができると思います。

 

貪瞋痴が由来の、貪瞋痴を煽る知識は、離れたほうがいいかもしれません。

 

 

あれやこれや欲張らなくても、です。

 

副読本引用

 

72

自分に理解しやすい教えが必ず見つかる

 

お釈迦様の教えは今もたくさん残っていますが、それらを一つずつ探していくと、自分の性格に合っている、自分に理解しやすい教えが必ず見つかります。

 

副読本です

 

一瞬で心を磨くブッダの教え

一瞬で心を磨くブッダの教え

 

 

 

 

私自身、仏教に出会う前は、書店でハウツー本漁りばかりしてました、生き方とか、仕事とか、いろんな本を漁ってましたね。

 

たくさんの無駄な知識を入れてたんでしょうね。

 

当時の状況

www.jataka.info

 

 

貪瞋痴を煽りまくって、本を漁っていたのでしょうね。

 

仏教と出会って、ハウツー本漁りは止まりました。

 

仏教と出会うまでは、かなりの寄り道をしてしまいました。

まあ、よいです。

 

 

で、好きなお経は慈経かな。

 

 

 

どれかひとつでもいいから、自分に合う教えがあるはずです、と教えてくれる本です。