ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

昨日よりは今日、ましな人間に 『ブッダの教え一日一話』

引用

大きな願いを立てて、それに向かってがんばろうというよりも、「昨日よりは今日、ましな人間になるように」というぐらいでいいのです。

中略

人生というものは、具体的に、目の前の問題を一つひとつ、解決するしかないのです。

 

私見です

 

ヤバイ、できてないです、いつも昨日と同じ感じがします・・・・。

 

 

 

2006年に、テーラワーダ仏教とは下記の本が縁で知ることが出来ました。

 

 

 

出会ってから14年経ちます

 

人格は向上した、という自覚はありませんが・・。

 

出会って良かったと思っています。

 

 

私の家族(テーラワーダにはまったく興味はありません、それはそれでOKです)は、

「変な宗教にはまりやがって」とは思ってないようです。

 

「穏やかになった、明るくなった」と言ってくれます。

 

自分がする自分の評価なんて、あてにならないので、家族のこの評価は嬉しいです。

 

出会って14年経ちましたが、悪くなった部分はないようです。

 

 

 

ましな人間にはなれないかもしれませんが、日々の日常生活、悪いことはしないように心掛けたいです、ということは、悪いことに気づく習慣をつけないとですね。

 

自分の中の悪いことには敏感でありたいです。