ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

『浄聖院だより こころみ 第31号』

f:id:oldmanbuddhist:20201104062007j:plain

f:id:oldmanbuddhist:20201104062024j:plain




 

 

 

うむ、お釈迦様は「身体には執着するな」とおっしゃいますけど、不調のときは気になります。

 

私事で恐縮です、先日、献血に行ったのですが、血圧が高くて、献血不適格でできませんでした、症状は感じないのですけど、気になります、血圧計を買ってしまいました。

 

さっそく体に振り回されています、ただ体への常識的なケアということで、暗くならず、その過程を明るく楽しくやっていきたいですね。

 

 

銀杏と鹿のイラストが、またいいです、かわいいです。