ジャータカのよもやま話

テーラワーダの在家仏教徒 身の回りのことを地味に書いてます。

2 希望通りにならないのは当然 『一瞬で心を磨くブッダの教え』

引用

世界はあなたの都合に合わせて動くものではありません。「うまくいってほしい」と思うのはあなたの自由ですが、自分の希望通りに動くはずはないと理解しておきましょう。地球が自転公転するのと同じく、生命世界も法則によって回転してます。

そこに私の希望願望を入れておくと、大変なことになります。自分は耐え難い悩み、苦しみ、失望、憂い、悲しみなどに襲われます。希望願望は自分の意志でつくるものです。世界の変化について勝手な希望を抱くことが、自作自演で悩み苦しみに陥る結果になるのです。

後略

 

 

連想したのは下記の動画

48分ほどあります。


さよなら、マイ・ストーリー 自作自演の苦しみを捨てるブッダの道|スマナサーラ長老の初期仏教法話

 

 

えーと、マイストーリーと自作自演のお話ですね。

 

法話では。

 

すでに赤ちゃんのときから自分のストーリーを作っている。

 

六根に触れるデータから、勝手にストーリーを作る。

 

そのストーリーは宇宙法則とはまったく関係がない。

 

テキストでいう「生命世界の法則」ですね、これはマイストーリーとはまったく関係ないです、でも、バカで無智だから、関係づけて、勝手に悩む。

 

で、人間関係ってのは、かみ合ってない個人のストーリー同士のぶつかり合い。

 

 

あなたの悩みってだれが作ったの?

自分でしょ!

 

うむ、詳しくは動画をご覧ください。

 

 

 

 

 

で、たまには、マイストーリーを作らない時間を過ごしましょう。

 

その方法は・・。

 

やっぱり動画をご覧ください。

 

 

 

テキストは

「怒り」から始まりました。

 

一瞬で心を磨くブッダの教え

一瞬で心を磨くブッダの教え