oldmanbuddhist

テーラワーダ仏教を地味に勉強してます、そのメモ書きになります、きちんと学びたい方には参考にならないです、ご了承願います。

『浄聖院だより こころみ 第45号』

f:id:oldmanbuddhist:20220109073607j:plain

f:id:oldmanbuddhist:20220109073632j:plain

 

そうそう、仏教は、身体のこととか、死とか、身体に関することは興味がないみたいです。

 

巷はすごいですね、仏教とは逆です、インターネットを見ても、ポストに入ってるチラシ、新聞広告、テレビのCMを見ても、身体のケアに関することばかりですね。

 

「自分の身体は自分でコントロールできる」

で、むしろ「自分の身体は、ずっと続く好ましいもの」と思っているのかもしれません。

 

スマナサーラ長老の法話でも、「身体は借り物」ですから、まあ大事に使うべきですけど、自分のものではないので、自分の思い通りにはなりません、自分の思い通りにならないと、私も個人的にイライラします、でも自分のものではないので、イライラしてもしょうがないので、主に加齢に伴うイライラですけど、割り切ってつき合っていかなければならないなあ、と思ってます。

 

イライラの対処法といいますか、やはり「客観的に心を観て気づく」です。

日常生活にいままで習ってきた仏教の実践を生かしていきたいですね。

 

 

浄聖院様は、上越市の国道18号の「寺インター」の近くにあります。

ちょっとライブカメラを見てみます。

www.live-cam.pref.niigata.jp

 

今は雪が少なそうです。

今年は浄聖院さまが雪に埋もれませんように・・。